FC2ブログ

講演会通信 ~児玉光雄先生~

講師派遣
08 /19 2019
先日、スポーツ心理学者・追手門学院大学 スポーツ研究センター特別顧問の
児玉光雄先生のご講演に同行させて頂きました。

新潟の企業様ご主催の講演会、講演のテーマは、
『トップアスリートに学ぶ勝者の思考法 〜メンタルタフネスを身につけよう〜』
ということでご講演をしていただきました。

児玉先生からはスポーツ界の様々なトップアスリートの言葉とエピソードを交えて、
持続力・没頭力・執着力・夢実現力・直観創造力についてお話し頂き学ばせていただきました。

実際に活躍されているアスリートのお名前が並ぶので、みなさん興味津々に聴かれていました。

特に、イチロー選手の言葉やエピソードが印象的でした!

児玉先生は、プロスポーツ選手等のメンタルカウンセラーとしてもご活躍されており、
普段の生活の中でのやる気を出す方法や、会社での良好なコミュニケーション方法なども学ぶことができます。

講演会のご検討の際はぜひお問い合わせください!


【児玉光雄のプロフィール】

イチロー、錦織圭などのスーパーアスリーツの分析や研究をする数少ない「スポーツ天才学」の研究者。
過去20年以上にわたり、臨床スポーツ心理学者として、プロスポーツ選手のメンタルカウンセラーを務める。
スポーツ界各分野のチャンピオンや、ビジネス界の成功者をさまざまな分野から分析し、ビジネスの能力開発推進にも力を注ぐ。

過去10年以上にわたり700回の講演をこなしている。

■職歴・経歴
1947年兵庫県生まれ。
スポーツ心理学者。
追手門学院大学 スポーツ研究センター 特別顧問。
前鹿屋体育大学教授。

京都大学工学部卒業。住友電気工業(株)に入社。研究開発本部に所属。
学生時代テニスプレーヤーとして活躍し、全日本選手権にも出場。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院に
学び工学修士号を取得。
米国オリンピック委員会スポーツ科学部門本部の客員研究員としてオリンピック選手のデータ分析に従事。過去20年以上にわたり臨床スポーツ心理学者としてプロスポーツ選手のメンタルカウンセラーを務める。
また、日本でも数少ないプロスポーツ選手・スポーツ指導者のコメント心理分析のエキスパートとして知られている。
2013年3月鹿屋体育大学を定年退職。
「ホンマでっか!?TV 」に準レギュラーとして2010年から2016年まで出演。
現在「エージェントWEST!」朝日放送テレビに出演中。

日本スポーツ心理学会会員、日本体育学会会員。


■著書
ベストセラーになった『イチロー思考』をはじめ、
『IQが高まる大人の右脳ドリル』(東邦出版)、
『目標は小さければ小さいほどいい』(河出書房新社)、
『大谷翔平86のメッセージ―才能が目覚める、活かせる』(三笠書房)、
『イチロー式 突破力』(ゴマブックス)、
『親子で5歳から楽しめる! こども右脳ドリル』(東邦出版)、
『60代から簡単に右脳を鍛えるドリル―「やる気」「元気」がみるみる活性! 』(三笠書房)、
『ボケない人のスピード!脳トレ: 1日10分で頭が冴える』(河出書房新社)、
『すぐやる力 やり抜く力ー潜在能力が目覚めすべてが驚異的にうまくいく「フロー体験」を起こす技術』(三笠書房)、
『「ついていきたい」と思われるリーダーになれる本 成功するチームをつくるスキル』(実業之日本社)、
『いまの仕事でいいの?と思ったら読む本』(東邦出版) 他多数


スポンサーサイト

吉田たかよし先生講演会

講師派遣
08 /07 2019
企業主催の講演会にて「誰でも簡単にできる健康法~怖い病気の予防法等~」として
企業経営者を中心とした講演会に出ていただきました。
控え室では主催の代表と話が弾み待ち時間がアッという間に過ぎてしまい、色紙にサイン
を書いていただく時間がギリギリでした。
講演は白衣を着たスタイルで出られました。
免疫力の高まるポーズ、健康寿命を伸ばす食事、能のストレス軽減、アルツハイマー予防などについて目からウロコの話題を話して頂きました。
吉田先生はただステージで話しをするだけではなく、会場に入っていき参加者に質問されたり、話しかけたりしながらの講演スタイルなので、聞く方が飽きずに聞けます。
完全にネタバレになってしまうので、講演内容はここぐらいまでしか書けません。

ヨシダタカヨシ



吉田たかよし先生プロフィール
1964年京都府生まれ。東京大学工学部(量子科学専攻)卒業。東京大学大学院(分子細胞生物学専攻)修了・東京大学新聞研究所修了(現・大学院情報学環)。生命科学の研究に従事しながら国家公務員(1種)に2年連続して合格し話題になるも、公務員にはならずNHKアナウンサーとして活躍。
その後、北里大学医学部を経て東京大学大学院医学博士課程修了。その間、加藤紘一元自民党幹事長の公設第一秘書として科学技術政策の立案などに取り組む。
現在、医師として受験生の脳機能や体調管理を専門に扱う心療内科・本郷赤門前クリニック院長を務める一方、学習カウンセリング協会代表として、受験生の脳機能やメンタル面の状態に適した勉強方法の指導に従事している。TV出演としてCX系「ネプリーグ」、「潜在能力テスト」、YTV「上沼・高田のクギズケ!」に出演。又過去にはKTV「快傑えみちゃんねる」TBS系「サンデージャポン」等、テレビ・ラジオへの出演も多数。

資格・免許
医学博士(東京大学大学院・医学博士課程修了)
医師免許
国家公務員試験1種(上級)経済職
国会議員政策担当秘書資格潜水士(労働省)小型船舶四級免許
NHK-Eテレ「テストの花道ニューベンゼミ」
TBS「サンデージャポン」「白熱ライブビビット」
EX 「中居正広のミになる図書館」
EX「クイズ!雑学王」「クイズ・タイムショック」「Qさま!!」
TX「爆笑問題の大変よくできました」
CX「ネプリーグ」「ふしぎ推理SHOWなんで?なんで?」
KTV「快傑えみちゃんねる」
YTV「かんさい情報ネットten!」
YTV・CTV「上沼・高田のクギズケ!」(2011.1~)
文化放送「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI」毎週水曜(2017.4~)
文化放送「吉田健康、あなたのドクターたかよしです」
JFN「Oh! HappyMoning」毎週木曜(2012~)

講師派遣 永紘 EIKO
講演会の講師派遣お任せください!35年の歴史と実績、日本全国どこでもOK!

草野仁氏講演会 講演会講師派遣EIKO

講師派遣
06 /21 2019
岡山の企業の周年行事の特別津講演会と北海道函館の企業主催の講演会に
出ていただきました。
岡山は周年行事だったため、関係者を招待しての記念式典と祝賀会。
函館は企業が主催してお客様を招待しての講演会でした。
函館は約400名の参加者で、30代から70代までの、
サラリーマンや企業経営者など多岐に渡る人員構成でした。
演題は「いつもチャレンジ精神で」といった
基本パターンでの講演をお願い致しました。

アナウンサーになった経緯、もともとNHKの記者になりたかったとのこと
それがアナウンサーにすり替わり、アナウンサー路線を進むことになった。
その研修時代のエピソードが面白くいろいろな体験があるものだと思いました。
アナウンサーは人に言葉としていろいろなことを伝える仕事。
人に伝えると言うことはどういったことなのか、人によって捉え方が違うわけでとても難しいことだと思いました。
家庭の中で、親に思っていることを伝えることが出来る子供は、
社会に出ても自分の考えを表現できる人になると話され、感銘を受けました。
又、世界不思議発見での出演者のすごいエピソードも話してくださいました。

クサノヒトシ2019

プロフィール

職業   TVキャスター
生年  昭和19年2月24日生  出身地:満州
学歴   東京大学文学部社会学科卒業
略歴   昭和42 年4 月NHK 入社鹿児島放送局赴任(その後福岡、
大阪局を経る)
昭和52 年8 月NHK 東京アナウンス室へ
主にスポーツ・キャスターとして、モントリオール(昭和51 年)
レークプラ シッド(昭和55 年)オリンピックをはじめ、
さまざまなスポーツの実況中継を担当。また、「ニュースセンター9時」「ニュースワイド」のキャスターも務めた。
昭和60 年2月NHK 退社以後、フリーのTV キャスターとして活躍中
TV出演 TBS「世界ふしぎ発見!」日本テレビ「おもいッきりDON! 1155」
著書・訳書
「人生ふしぎ発見」メディアファクトリー平成4年
「たかが競馬、されど競馬」大和出版平成5年
「娘へ」小学館平成9年
「父親」(著)ステファン・T・クレマー<訳> 三笠書房平成10年
「生きてるからこそ」小学館平成11年
「名言再発見」<監修> 東京書籍平成14年
「 乾杯・中締めのあいさつ」大泉書店平成15年
「きみに話したかったこと」ぶんか社平成20年
趣味・スポーツ
映画鑑賞・ゴルフ・野球・剣道(二段)
その他 平成12 年6 月ベストファーザーイエローリボン賞受賞
平成12 年4 月~ 平成16年3月長崎大学運営諮問委員
平成20 年8 月テレビ東京「北京オリンピック2008」メインキャスター



講師派遣 永紘 EIKO
講演会の講師派遣お任せください!35年の歴史と実績、日本全国どこでもOK!

永紘 EIKO エイコーイベントプランニング

35年の歴史と実績!講演会の講師派遣、講演会依頼、タレント派遣、イベント企画なら永紘へ!お気軽にお問い合わせください。