演者とスクリーン(講演会トークショー) 講演会講師派遣Eiko

昔は映像機器が高価で余り普及していないことも有ったと思います。
最近映像を使うイベントが多いと思います。講演会では資料をパワーポイントのデーターなどを上映しながら進めるケースが多くなっています。
講演会で映像を使う場合は大きく2つのケースに分かれます。

1.講師(出演者)の活動や紹介をするための映像を使う場合。この場合ほとんどがDVDではビデオの再生になります。辛いのは60分の講演時間で映像が15~20分ある場合です。正味講演時間が少なくなってしまいます。この場合、講師(出演者)の許可を得て、当社でビデオを短く編集して利用することがあります。どこをカットしてどこを活かすかがとても難しく、ナレーションがうまく合わなくちぐはぐになる事もあるのですが、何とかなっています。

2.資料をパワーポイントなどで作り、上映する場合です。スクリーンを見ながら話しをするわけですが、内容によっては、ただ映像を説明するだけの講演、学校での講義の様な状態になってしまい、つまらない講演になる事があります。最近では講師も心得て、映像をうまく活用しながら講演を行って頂いています。講演内容により内容が違う映像を作られることが多く、割りとデーターを頂くことがギリギリになる事が多い状態です。
データーによってはパソコンのソフトのバージョンが合わなく、うまく動作しないことがあります。

パソコンで再生する場合の問題
昨年の7月パワーポイントデーターを再生する時に音が出なくなり大変困りました。いろいろ相談し、パソコンメーカーに相談するとWindowsアップデートを行ったことで音が出なくなってしまい、アップデートしたファイルを削除することで対応出来ました。
思いも掛けないところに落とし穴があって驚きました。直前のテストが必要です。



講師派遣のプロ集団EIKO
講演会の講師派遣お任せください!30年の歴史と実績、日本全国どこでもOK!
スポンサーサイト
プロフィール

イベントネット

Author:イベントネット
講演会の講師派遣、講演会依頼、タレント派遣、イベント企画なら永紘へ。講演会の講師派遣はお任せください。

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR