夏野菜とお米 農業について 都築冨士男氏

イネ
ナス1
プチトマ1
ニン1
シシ
いままさに、夏野菜が美味し季節ですね!

トマトにキュウリになすびにししとう、少し前になりますがジャガイモにニンニク、

いろいろなお料理に活用できますね。

特に、今はニンニクが密かに注目をあびていますね。。。

お米は田植えが終わり、きれいな緑の田園風景が広がる季節でもありますね!

そういった、農作物に関わる農業について本日はふれてみたいと思います。

日本のこれからの農業は?農業の方向性、農業の現状、後継者不足や高齢化

私、個人的には大変気になっているところです。。。

そんな中、農業の6次産業化ということを推奨してらしゃる方がいらっしゃいます。

(六次産業とは、農畜産物の生産だけでなく、食品加工(第二次産業)、流通、販売(第三次産業)にも農業者が主体的かつ総合的に関わることによって、加工賃や流通マージンなどの今まで第二次・第三次産業の事業者が得ていた付加価値を、農業者自身が得ることによって農業を活性化させようというものです。)

内閣官房地域活性化伝道師 の都築冨士男様です。

都築冨士男様は、
スーパーマーケット・ダイエーに入社。 米国勤務を経てローソン再建のために帰国。
当時80店舗しかなかった店舗数を、在籍中3000店舗にまで拡大し、
倒産寸前だったローソンを再建。
全国展開の日本を代表するコンビニエンス・チェーンに急成長させる。
その後上場会社の社長を経て独立。

現在は、コンサルティング、企業顧問、講演活動を行っていらっしゃいます。
また、内閣官房地域活性化伝道師、六次産業化プランナー、 全日本農商工連携推進協議会の会長として、
中小企業と農業、 農村の活性化の支援でご活躍です。

都築冨士男様の講演テーマ例としましては、

「農業、食料、流通の現状と農業経営」

「成功事例に学ぶこれからの農業経営」

「ローソンの再建事例に学ぶ企業経営」  等々です


※農業関連の講演会には、大変オススメの先生です!!







スポンサーサイト
プロフィール

イベントネット

Author:イベントネット
講演会の講師派遣、講演会依頼、タレント派遣、イベント企画なら永紘へ。講演会の講師派遣はお任せください。

最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR