FC2ブログ

君原健二氏の講演会 講演会講師派遣Eiko

講師派遣
03 /04 2019
IMG_20190210_130813.jpg

先日、北九州市戸畑区の「戸畑区高齢社会を考える区民の集い」の講演会で戸畑区出身の君原健二さんに講演を行って頂きました。
学校で子供達に陸上の指導もされておられる君原氏に子供を指導した頂いた父兄の方々も講演を聞きに来られ、喜んでおられました。
君原健二さんは、東京、メキシコ、ミュンヘンとマラソンで3度出場され、メキシコオリンピックでは銀メダルを獲得されました。1973年、競技の第一線を退いた。引退まで出場した35回のレースすべてに完走。引退後も年に数回はフルマラソンへの出場を続け生涯通算74度のフルマラソン出場にし、途中棄権は一度もありません。マラソン界の鉄人です。

講演では、「ゴール無限~このまちでいつまでも健康に~」というテーマでマラソンの起源、歴史、君原氏の生い立ちや人生、またライバルでもあり親友の東京オリンピックで銅メダルを獲得された円谷氏とのお話を語って頂き、地元出身の君原さんの講演にお客様も熱心に聞き入られてました。君原さんも地元での講演に喜んでおられました。
なかなかオリンピックメダリストのお話を身近に聞くことはないので、是非機会があれば皆さんに聞いて頂きたい講演です。


【経歴】
1941年 福岡県北九州市生まれ
1959年 福岡県立戸畑中央高等学校卒業
1959年~1991年 新日本製鐵株式会社勤務
1992年~2001年 九州女子短期大学(教授)勤務 
1997年~2009年 北九州市教育委員
2009年~2012年 北九州市立大学特任教授   
2012年~北九州市スポーツ大使
   
【主なマラソン大会の競技成績】
1962年 朝日国際マラソン(初マラソン)    3位 2時間18分01秒
1963年 毎日マラソン            1位 2時間20分24秒
1964年 東京オリンピック          8位 2時間19分49秒
1966年 ボストンマラソン(アメリカ)    1位 2時間17分11秒
1966年 アジア大会(タイ)         1位 2時間33分22秒
1967年 別府大分毎日マラソン       1位 2時間13分33秒
1968年 ウインザーマラソン(イギリス)   1位 2時間15分15秒
1968年 メキシコオリンピック       2位 2時間23分31秒
1969年 アテネ古典マラソン(ギリシャ)   2位 2時間13分25秒
1972年 ミュンヘンオリンピック(ドイツ)  5位 2時間16分27秒
1982年 ホノルルマラソン(アメリカ)    1位(40歳代) 2時間28分42秒 
※ 競技者として35回出場(優勝13回) これまで74回出場(途中放棄なし)

君原健二様のページはこちらから⇒https://www.e-eiko.jp/lecturer/kimiharakenji



講師派遣 永紘 EIKO
講演会の講師派遣お任せください!35年の歴史と実績、日本全国どこでもOK!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

永紘 EIKO エイコーイベントプランニング

35年の歴史と実績!講演会の講師派遣、講演会依頼、タレント派遣、イベント企画なら永紘へ!お気軽にお問い合わせください。