FC2ブログ

野村忠弘氏 講演会

講師派遣
02 /17 2020
先日、企業主催の講演会で野村忠宏氏に同行いたしました。 
テレビで見ると大きく感じるのですが、実際お会いしてみると小柄な方なのですが、
服の上からでも筋肉が詰まった引き締まった体だということがわかります。
この体にオリンピック3連覇を偉業を成し遂げたパワーが潜んでいるのだと感じました。
祖父・父も柔道家で、叔父はミュンヘン五輪柔道金メダリストというまさに「柔道一家」で育ち、
3歳から柔道を始めたがなかなか勝てず、ようやく奈良県大会で初優勝できたのは高校3年になった頃でした。
高校卒業後は天理大学へと進学し、そこで柔道部の指導をしていた恩師に出会い、その方から言われた言葉が、
その後の野村忠弘氏の大きな転機になりました。
天才柔道家と言われている野村氏ですが、幼い時から天才ではなく、人並外れた努力の
末輝かしい功績を残されています。
講演では、様々なプレッシャーと闘い、大きなケガを乗り越え、大舞台で勝つことができたのか。
あらゆる年代の人にも通じる目標に向かって努力することの大切さ、挫折を乗り越える方法などをお話されます。
 仕事やスポーツ、勉強に伸び悩んでいる方には是非聞いて頂きたい講演です。 
ノムラタダヒロ2019

野村忠弘氏 プロフィール

祖父は柔道場「豊徳館」館長
父は天理高校柔道部元監督、叔父はミュンヘンオリンピック軽中量級金メダリストという柔道一家に育つ。
天理大学、奈良教育大学大学院を経てミキハウスへ。
アトランタオリンピック、シドニーオリンピックで2連覇を達成。
その後、アメリカへ留学。2年のブランクを経てアテネオリンピック代表権を獲得し、
2004年アテネオリンピックで柔道史上初、また全競技を通じてアジア人初となるオリンピック3連覇を達成する。
その後、たび重なる怪我と闘いながらも、さらなる高みを目指して現役を続行。
2015年8月29日、全日本実業柔道個人選手権大会を最後に、40歳で現役を引退。
国内外にて、柔道の普及活動を展開。また、テレビでのキャスターやコメンテイターとしても活躍。
自身の柔道経験を元に講演活動も多数行い、全国を飛び回っている。
講師派遣 永紘 EIKO
講演会の講師派遣お任せください!35年の歴史と実績、日本全国どこでもOK!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

永紘 EIKO エイコーイベントプランニング

35年の歴史と実績!講演会の講師派遣、講演会依頼、タレント派遣、イベント企画なら永紘へ!お気軽にお問い合わせください。